祈りの課題


■ 祈祷課題

  • ●支援: 一般社団法人「いっぽいっぽ岩手」運営のために
  •  OMF岩手被災地支援活動終了(~2014年5月)に伴い、日本の諸教会が働きを引き継ぐべく
  •  法人「いっぽいっぽ岩手」を設立しました。
  • 引き続き、現地の方々にキリスト共に仕えることができるように。
  • ●派遣: 「宮古エリア支援プロジェクト」の働きの継続のために
  •  上記の「いっぽいっぽ岩手」と連携して、今後も現地チーム派遣の働きを継続します。
  •  JECA北海道地区より新たに参加する教会(個人・チーム)が与えれ、働きの共有の輪が広がっていくように。
  • ●伝道: 「全国JECA岩手開拓」の開始と連携のために
  •  上記の「いっぽいっぽ岩手」と岩手開拓」(2014年6月全国総会にて決議)の働きが
  •  車輪の両輪(支援と伝道)として連携し、伝道が困難とされてきた山田町・大槌町・釜石市の宣教が前進するように。